悪質業者に乗せられないためにも

軽井沢の不動産業者の多くは、別荘購入を考える富裕層をターゲットにしています。

中には悪質な押し売り業者もいます。

知り合いに業者がいない場合は、悪質業者に乗せられないためにも、少しでも気になったことがあれば、納得のいくまで問い詰めることが大事であると言えます。

質問にきちんと答えないような営業マンは、悪質業者だと疑ってかかって良いかもしれません。誠実な営業マンの場合は、質問にもきちんと回答してくれます。

例えば住宅に修理が必要な個所があれば、いついつまでに直しておきますと、はっきりと約束をしてくれるものです。

そうでない場合は上手くはぐらかしてしまうことがあります。

気になったことは曖昧なままにせず、きちんと確認しておかなければ、せっかく物件を購入しても、あとで色々と不便を感じる結果になってしまうことになります。

遠方で物件を見つけて購入する場合は、先に手付金を入れておくのが基本ですが、例えば業者の電話対応がいい加減と感じられる場合は、先に振り込みをするのは危険かもしれません。